【ニューズレター】「カンボジア労働法制の概要と最新動向について」

カンボジアにおいてはここ数年、日系企業の進出が続いていますが、同国においては賃上げを要求するデモやストライキが多発するなど、労働問題に関する関心は強い状況にあります。そこで、本稿ではカンボジアの労働法の主要事項を外観いたします。

 →この記事が掲載された「TMI Associates Newsletter Vol.21」のPDFを見る

ページの先頭へ