【ニューズレター】「アフリカにおける贈収賄 ~ ケニア贈収賄防止法の施行を受けて」

贈収賄等の汚職は、アフリカでのビジネスにおける最大のリスク要因の一つとされています。本稿では、本年1月に贈収賄法防止法が施行されたケニアを例に、汚職の現状と汚職防止に係る法制度を概観した上で、日系企業が留意すべき点を説明いたします。

→この記事が掲載された「TMI Associates Newsletter Vol.31」のPDFを見る

ページの先頭へ