【ニューズレター】「Star Athletica事件合衆国最高裁判決:実用品のデザインの著作権による保護について」

チアリーディングユニフォームの表面に施される平面的な装飾デザインに関する事案において、米国著作権法上、実用品のデザインが著作権による保護の適格性を有するか否か(分離可能性)を判断する基準を合衆国最高裁判所が初めて示した注目すべき判決を紹介いたします。 

→この記事が掲載された「TMI Associates Newsletter Vol.32」のPDFを見る

ページの先頭へ