【ニューズレター】「ベトナム・インドネシア・フィリピンにおける労働法制の変動―現地進出企業にとって対応が必要な直近の法改正を中心に」

労務コストの優位性を背景とした日本企業の進出の多いベトナム・インドネシア・フィリピン(いわゆるVIP)における実務上注意が必要な立法等の最新情報について、現地駐在弁護士が要点をまとめてレポートいたします。

→この記事が掲載された「TMI Associates Newsletter Vol.33」のPDFを見る

ページの先頭へ