「TMI Associates Newsletter Vol.16」

今号では以下のトピックを扱っております。

p1. 「平成25年インサイダー取引規制の見直し(1)情報伝達・取引推奨規制の導入」弁護士 滝琢磨
本年6月に成立した改正金商法に盛り込まれた最新インサイダー取引規制の概要を2回に分けて紹介致します。今回は、新たに導入された情報伝達・取引推奨規制の内容を理解する上でのポイントやサンクションの概要等を説明致します。

p2. 「ASEAN各国の職務発明(考案・創作)制度」弁理士 鎌田徹
ASEAN各国の職務発明制度について、特許・実用新案・意匠を出願する権利の帰属や、発明報奨制度の有無等について概説しました。

  
p4. 「インドネシア最新法務 -2013年第5号投資調整庁長官規則について-」弁護士 梅田宏康、弁護士 齋藤英輔
2013年5月27日よりインドネシアで施行されている「投資許認可及び非許認可に係る指針及び手続に関する投資調整庁長官規則2013年第5号」規則について、日本企業に影響を及ぼしうる規定を中心に解説します。

p6. 「ベトナムの民事保全・民事執行・担保実行」弁護士 小幡葉子、弁護士 塚原長秋
ベトナムにおける実効的な権利実現のためにどのような手続が必要かという観点から、まず民事訴訟制度を概観し、さらに民事保全・民事執行・担保実行の制度と運用について紹介しています。

p8. 顧問紹介

 

ページの先頭へ