「TMI Associates Newsletter Vol.3」

今号では、以下のトピックを扱っております。

p1. ヘッジ・ファンドに関する規制について 弁護士 山口芳泰 同 海江田光

今般の金融危機を契機として世界的にその規制強化が検討されているヘッジ・ファンドについて、近時の改正を含め従来から国内でヘッジ・ファンドに適用のある規制と、国内外における新しい規制の動向について概説しています。

p.3 不正競争防止法改正による営業秘密の保護強化 弁護士 宮川美津子 同 波田野晴朗

営業秘密の保護を強化するために、目的要件の変更や処罰範囲の拡大等によって営業秘密侵害に対する刑事罰の範囲を拡充した、平成21年不正競争防止法改正の概要について説明しています。

p.4 最近の東京証券取引所の増資に関するルールの改正 弁護士 中川秀宣 同 菊池きよみ

昨年、相次いで施行された東京証券取引所のルールの改正の中で、不公正ファイナンスの温床とされがちであった第三者割当増資に関する改正と、新たな資金調達手段として注目されている新株予約権を使った株主割当増資(ライツ・イシュー)に関する改正に焦点を当てて説明しています。

p.6 資金決済法の概要について 弁護士 白石和泰 同 村上諭志

本年4月1日に施行された「資金決済に関する法律」について、前払式支払手段に関する規制及び資金移動に関する規制を中心に、制度の概要について説明しています。

p.8 TMI月例セミナー紹介

p.8 書籍紹介

「最新式 英文併記M&A頻出用語辞典」 財団法人大蔵財務協会(2010/04) 弁護士 内海英博 ほか(著者)

「通常再生の実務 Q&A120問」 金融財政事情研究会(2010/01) 弁護士 高山崇彦 ほか(編著者)

「保険法の論点と展望」 商事法務(2009/12) 弁護士 高山崇彦 ほか(編著者)

p.8 編集部から

ページの先頭へ