スタッフ新卒採用

大学卒業予定の皆様へ

2019年度新卒採用は終了いたしました。多数のご応募、誠にありがとうございました。

2019年度新卒採用のお知らせ

 
TMIは、「すべてにおいて良い事務所」-設立時に掲げたテーマを今も追及し、挑戦し続ける法律事務所です。設立時の議論をもとに定められた、「向上」「人の和」「希望と計画」「品格とスタイル」「健全な管理」「共通の価値観」というわれわれが大切にする理念、基本的な運営方針を示した綱領は、今も変わらず、大切に受け継がれています。「人」を大切にし、所員全員が共通の価値観を持つことを大切にしながら、誰もが希望と目標を持ち、常に高みを目指すことができる事務所でありたいと考えています。

また、TMIは、弁護士・弁理士が協働することで、企業法務だけでなく知的財産分野にも強みがあるのが大きな特徴です。時代とともに複雑化するクライアント・ニーズに応えるため、常に最先端の知識と高い専門性を備えた組織であり続けるべく、弁護士、弁理士、スタッフ全ての所員が一丸となって業務に取り組んでいます。

設立25周年時に掲げた「第二の創業期」を経て、国内外の拠点をさらに活性化させ、より強靭な事務所を目指すTMIでは、常に向上をこころがけ、人の和をはかり、希望と計画を持つ、という設立当時からの事務所の理念に共感し、共通の価値観を持てる人を求めています。チャレンジし続ける弁護士・弁理士が、力を存分に発揮し、最高のリーガルサービスを提供することができるように、スタッフという立場で協働し、また、仕事を通して幅広い経験を積みながら、自らも成長したいと考えている方のご応募をお待ちしています。

採用スペシャルサイト

採用スペシャルサイト

採用予定人数

26~30名程度を予定しております。

勤務条件

勤務地 東京都港区六本木

※基本的には東京オフィス勤務ですが、ご本人の希望も踏まえた上で当事務所の
国内外オフィスでの勤務の可能性があります

勤務時間 9:30~18:00(実働7.5時間)
給与 225,000円(2017年実績) ※各種手当は別途支給(大学院卒も同じ)
諸手当 通勤手当、家族手当、時間外・深夜勤務手当・休日勤務手当、住宅手当等(いずれも当事務所規程による)
昇給 年1回
賞与 年2回
休日・休暇 完全週休2日(土・日)、祝祭日、年末年始休暇、夏季休暇(5日)、年次有給休暇(初年度10日間付与、半日取得可)、慶弔休暇、産前産後休暇、育児・介護休業、災害休暇等
社会保険 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
その他の福利厚生 ベネフィットワンの各種福利厚生サービス利用可(旅行などのレジャー、健康ケア、育児支援、
介護支援、教育支援など)

所内活動

事務所内のスムーズなコミュニケーションが、業務のクオリティや事務所の発展に不可欠であるとの考えから、所員同士が交流を深め、相互信頼を高めるための場を数多く設けています。

主な所内活動一覧

  • 朝礼(毎週月曜日)
  • 弁護士・弁理士・スタッフによる自主的勉強会
    (週1~3回、語学や最新の法令、判例、実務について常時情報交換)
  • 事務所旅行(年1回)
  • 各種パーティー
  • その他交流活動(ゴルフ、サッカー、フットサル、野球、テニス、バスケットボール、バレーボール、
    バドミントン、マラソンなど)

応募・選考方法

募集職種

  1. 弁護士秘書
    弁護士が最高のパフォーマンスができるようサポートする業務です。
  2. パラリーガル
    法律の知識や実務経験を活かして、弁護士と共に法的手続を進める業務です。
  3. 特許・商標事務
    特許権や商標権を取得し、これらの権利を保護するための手続を、弁理士と共に進める業務です。
  4. 総務
    全ての所員が効率よく働けるよう環境面から支える業務です。
  5. 経理
    事務所の運営を会計・財務の面から支える業務です。
  6. システム
    堅牢な仕組みで情報を守り、安定・効率の良いシステムでIT基盤を支える業務です。

応募資格

  • 四年制大学を卒業予定または大学院を修了予定の方
    ※就業経験のない既卒者可
  • 対象学部・学科:全学部・全学科
    (パラリーガルは、法学部在籍または法律を学ばれている方)

※応募にあたっては、以下の基準を参考にしてください。
(下記点数に満たない場合もご応募は可能です。)

 ■ 弁護士秘書、パラリーガル(以下の場合以外)、総務、経理
英語力:TOEIC650点以上(基本的な電話応対ができるレベル)
 ■ パラリーガル(開示関係書類等の翻訳業務を希望する場合のみ)
英語力:TOEIC730点以上
 ■ 特許・商標事務
英語力:TOEIC730点以上

 

採用選考のステップ

【応募時の注意点】
  • 選考結果については合否に関わらずお知らせ致します。
  • 職種別採用ですが、入所後、ご本人の希望や適性に応じて職種異動の可能性があります。

<b>事務所説明会及び筆記試験</b>

弁護士秘書希望者のみを対象とした説明会です。
7月 5日(木)
7月18日(水)

当日のスケジュールは以下のとおりです。
14:00~14:25  事務所及び職種(弁護士秘書)についての説明
14:30~15:30  職種別筆記試験
15:40頃~       質問会

※質問会への参加は任意で、途中退出も可能です。
※説明会に参加することが難しい方で選考に進むことを希望される方は別途ご相談ください。

エントリー、および必要書類について

エントリーについて

※説明会申し込みの受け付けは、リクナビ2019の当事務所ページよりお願いいたします。

採用実績

採用実績数

2018年卒 2017年卒 2016年卒 2015年卒 2014年卒

弁護士秘書

(内、名古屋オフィス)

10 7 10 10(1) 11(1)
パラリーガル 4 2 3 2 -
特許・商標事務 4 5 4 4 5
翻訳 - - 1 2 1
総務 - - 1 1 1
経理 - - - 1 -
システム - - - - -
合 計 18 14 19 20 18

採用実績校

青山学院大学、お茶の水女子大学、学習院大学、慶應義塾大学、国際基督教大学、白百合女子大学、上智大学、成蹊大学、聖心女子大学、清泉女子大学、中央大学、津田塾大学、東京外国語大学、東京女子大学、同志社大学、日本女子大学、一橋大学、明治大学、横浜国立大学、立教大学、早稲田大学、他 ( 50音順 )

ページの先頭へ