弁護士・弁理士等

白井紀充 Norimitsu Shirai


経歴

1980年 生
1999年 3月 愛知県立時習館高等学校卒業
2004年 6月 英国国立セント・アンドリュース大学心理学部卒業
2008年 3月 慶應義塾大学法科大学院修了
2008年 10月 パナソニック株式会社入社
2011年 11月 同社退職
最高裁判所司法研修所入所
2012年 12月 第一東京弁護士会登録
2013年 1月 TMI総合法律事務所勤務
2014年 8月 インドのKhaitan & Co法律事務所 (ムンバイオフィス)勤務
2015年 8月 インドのAshok Maheshwary & Associates会計事務所(グルガオンオフィス)勤務
2016年 4月 インドのLakshmikumaran & Sridharan法律事務所(グルガオンオフィス)勤務
2017年 5月 TMI総合法律事務所復帰

取扱分野

専門分野・その他の取扱分野

アンチダンピング・関税対応

登録・所属

第一東京弁護士会(2012)

使用言語

日本語 / 英語
n_shirai

この弁護士の連絡先

この弁護士に問い合わせる
ページの先頭へ
閉じる

論文・著書

2016/12/20 著書 『企業のためのサイバーセキュリティの法律実務』
2016/08/01 論文 「インド知的財産権制度の実務と課題 第1回 インドにおける初の強制実施権発動とその後」(知財研フォーラム)
2016/04/01 論文 「インドにおける最新のM&A関連法制~インサイダー取引規制を中心に~」(MARR)
2015/10/02 論文 「インドにおける知的財産実務⑫インドにおける知的財産訴訟の裁判管轄を巡る最高裁判所の判断」(特許ニュース)
2015/07/04 著書 『インドビジネス最前線‐Q&Aで読み解く法務ガイドブック』
2015/06/09 論文 「インドにおける知的財産実務⑪『インドの情報技術に関する規制~個人情報保護規制を中心に~』」(特許ニュース)
2015/02/12 論文 「インドにおける知的財産実務⑩『インドの職務発明制度-近時のボンベイ高等裁判所の判断を踏まえて-』」(特許ニュース)
2014/12/19 論文 「インドにおける知的財産実務⑨『インターネット取引の裁判管轄を巡るデリー高等裁判所の判断』」(特許ニュース)
2014/10/17 論文 「インドにおける知的財産実務⑧『強制実施権の発動を巡るボンベイ高等裁判所の判断』」(特許ニュース)
2014/08/20 論文 「インドにおける知的財産実務⑦『インドにおける著作権と公正使用』」(特許ニュース)
2014/06/24 論文 「インドにおける知的財産実務⑥『インドにおける営業秘密保護の現状と課題』」(特許ニュース)
2014/04/30 論文 「ITサービス海外展開における留意点」(一般社団法人電子情報技術産業協会ホームページ)
2014/04/24 論文 「インドにおける知的財産実務⑤『標準規格必須特許を巡るインド競争委員会の判断』」(特許ニュース)
閉じる

セミナー・講演