当事務所所属弁護士名を詐称する虚偽メール・電話に関する緊急のお知らせ(2015.11.30)

当事務所所属の弁護士及び弁理士を詐称し、有料情報等サイトの未回収金に関する代金請求又は退会請求などと称して当事務所所属の弁護士及び弁理士が法的措置を担当することとなったとする電子メールが送信され、また、同じく有料情報等サイトの代金請求や過払い金事件を装って電話が掛けられていることがそれぞれ判明いたしました。しかしながら、当事務所所属の弁護士及び弁理士が、いきなり上記のような電子メール送信やお電話を差し上げるなどということは一切しておらず、いずれも虚偽の内容の電子メール、電話でございます。このような電子メール又は電話にはご注意下さい。

 

ページの先頭へ