【入所】塩川修治弁理士を顧問に迎え、弁理士部門を一層強化いたします

当事務所では塩川修治弁理士を本年5月1日付で顧問弁理士として迎えましたので、お知らせいたします。

塩川弁理士は、40年以上にわたり、日本を代表する製造業各社の特許、商標、および意匠等の知的財産権の権利化業務に従事してきました。特に、機械工学に関連する技術を専門分野として、多くの案件に携わってきました。

知的財産の権利化業務に加え、知的財産関連の訴訟にも迅速に対応すべく、TMIは設立当初から弁理士と弁護士が協働する体制の強化に努めて参りました。クライアントの多様化するご要望に即時にお応えできる技術専門家集団を擁し、これからもサービスの向上や陣容の充実に取り組む次第です。

ページの先頭へ