米田隆弁護士を迎え入れ、陣容を強化するとともに、さらなる国内外の拠点展開を推進します

当事務所は、2018 年6 月1 日付にて、米田隆弁護士をパートナーとして迎えました。

米田弁護士は、40 年にわたる弁護士活動において、主にキャピタルマーケット、バンキング、保険、証券化/流動化等の「ファイナンス分野」、税務訴訟、国際税務アドバイス等の「税法分野」、および「M&A・企業再編分野」の案件において多数の実績を有しています。

特に、ファイナンスでは、BestLawyers、Legal 500、並びにIFLR 等の海外メディアにおいて、Capital Markets、Banking andFinance Law、及びReal Estate の分野で日本を代表する弁護士として⻑年高く評価されています。

法律事務所のグローバル競争が激化する中、TMIは米田弁護士を迎えることにより、ファイナンス、税法、及びM&A の各分野において、さらに充実したリーガルサービスをご提供できるよう努めていく所存です。

さらに、米田弁護士は、その豊富な経験を生かし、事務所運営ならびに国内国外の拠点展開に尽力いただきます。

米田弁護士は、出身地でもある大阪を中心とした関⻄圏において、法曹界および経済界に多くのネットワークを有しております。また関⻄に基盤を持つ企業トップとの強固な関係を有しています。

今後は、TMI神⼾オフィスに加え、新たに開設したTMI大阪オフィスの運営にも関与し、クライアント企業に対する地域に根差したサービス強化の一翼を担います。

また、米田弁護士は、国内大手法律事務所において、その海外拠点となる、中国事務所(北京、上海)、タイ事務所、およびミャンマー事務所の⽴ち上げに関与し、海外業務拡大において主導的⽴場を担っておりました。

そこで、米田弁護士にはTMI上海オフィス(1998 年開業)及びTMI北京オフィス(2013 年開業)のさらなる強化に加え、今後の中国サービスの拡大にも尽力いただきます。さらに、中国にとどまらず、タイおよびミャンマーなどの東南アジアにおける経験をもとに、TMIのアジアの拠点展開についても米田弁護士が深く関与していく予定です。

当事務所は、ますます高度化するクライアントのご要望にお応えするため、これからも「最良中の最良」をめざしながら、環境変化によるリスクからクライアント企業を守るため、サービス向上、陣容強化、ならびに国内外の拠点展開につき積極的に取り組んで参ります。

ページの先頭へ