弁護士中途採用

TMI総合法律事務所は、この規模の事務所としては、設立からの年数が比較的若く、チャレンジ精神と活力に溢れた事務所です。さまざまな領域でユニークな展開を実現していますが、そのうちの一つとして、知的財産、M&A、ファイナンスなど様々な分野において、弁護士と弁理士が協働して、あるいは各分野を専門とする多数の弁護士が一体のチームを組む形で統合的なサービスを提供し、高い評価をいただいています。今後はこうした優位性を活かしながら、より広範なクライアント・ニーズに応えるため、さらに広い分野で高い専門性と課題解決力を備えた、総合力のある組織にしていきたいと考えています。加えて、欧米の法律事務所と対等の立場で共同事業を進めていくことを通じて、真の意味での国際法律事務所を実現したいと考えています。

社会のあらゆる分野でスピードアップが図られている今日、法律事務所にも、専門性の高いリーガルサービスを的確かつスピーディーに提供することが求められています。そのためには、それぞれに高度な専門知識を持った多くの弁護士が、事務所内外の専門家やスタッフたちと日ごろからスムーズに意思疎通できていて、必要なときに必要な情報・ノウハウをすぐに集めることができる環境を作る必要があります。 そのような考えのもと、TMIでは、弁護士、弁理士およびスタッフの間のコミュニケーションを特に重視しながら業務を進めています。そうした雰囲気のなか、クライアントに役立つ質の高いサービスを常に提供できるよう、全員で努力を続けています。

また、TMIでは、東京オフィス以外に、名古屋神戸大阪の国内拠点に加え、昨今の企業のグローバルニーズに迅速に応えられる体制として、上海北京(中国)、ヤンゴン(ミャンマー)、シンガポールホーチミンハノイ(ベトナム)、プノンペン(カンボジア)、バンコク(タイ)、シリコンバレー(米国)、ロンドン(英国)にTMI独自の拠点を有しており、国内外の案件について専門的・総合的なリーガルサービスをシームレスに提供しています。

TMIでは、国内・海外を問わず、TMIの各拠点において、TMIをともに発展させていく熱意と、特定分野における優れた知識および経験を持つ弁護士の方を求めています。

TMIの採用に関するお問い合わせは、以下メールアドレスまで
recruiting_lawyer@tmi.gr.jp (担当弁護士:中西健太郎)

ページの先頭へ