東京オフィス
中国プラクティスグループ

東京オフィス 中国プラクティスグループ

TMIでは、「国際化そしてさらにボーダーレスな世界に進もうとしている新しい時代への対応」というコンセプトを実現すべく、1990年の設立当初より中国法リーガルサービスを提供してまいりました。その後25年以上にわたり蓄積してきたノウハウを用い、日本のクライアントの皆さまの対中投資ニーズに応えるため、今日では中国市場への新規参入、現地企業のコンプライアンス体制構築、事業再編、現地関連会社・取引先・官公庁との間の折衝や法的問題解決など、中国ビジネスに関して、総合的なサポートを行っております。これまでの取扱業務は、直接投資、国際貿易、M&A、事業再編、知的財産権、独占禁止審査、労務紛争とこれらに関連する仲裁および訴訟等、企業法務のあらゆる分野に及びます。また、TMIでは、近年増加しつつある中国企業による日本国内への投資、中国系日本企業および中国政府の駐日機関に対するリーガルサービスの提供にも積極的に取り組んでおります。

中国プラクティスグループは、日本国内の法律事務所として最大級の人的規模を誇るのみならず、上海オフィス(1998年開設)、北京オフィス(2012年開設)と協働して、クライアントのあらゆる中国法務ニーズに迅速に応え、日中間のクロスボーダー案件にシームレスに対応できる体制を整えています。TMIは、東京にいながらにして、あらゆる中国法務サービスを提供することができる数少ない法律事務所です。

お問い合わせ先

連絡先 メールアドレス
chinalaw@tmi.gr.jp

在籍弁護士

松尾栄蔵
弁護士
松尾栄蔵 Eizo Matsuo
1998年に中国上海市でのTMI上海事務所の設立に参画して以来、今日まで中国での日本企業進出、M&A取引、企業法務、投資案件等を多く担当しております。また、TMI中国チーム、TMI上海オフィス、TMI北京オフィスのネットワークを活用し、豊富な知見をクライアントへ提供いたします。
何 連明
外国法事務弁護士
何 連明 Lianming He
中国に関するトータルな法的サービスを日本語で提供する外国法事務弁護士。豊富な経験で仕事の質とスピードはクライアントの絶大な信頼を得ています。
阿部豊隆
弁理士
阿部豊隆 Toyotaka Abe
中国の特許法律事務所、ハイテク企業、及び関係省庁等との幅広いネットワークを活かし、また、TMIの中国弁理士・弁護士とも連携し、知財の権利化から活用までのトータルソリューションを提供いたします。弁理士、カリフォルニア州弁護士。

中国プラクティスグループは、日本のクライアントに対する中国法業務の提供について長年の経験と実績を有する日本語に堪能な中国法弁護士を中心とし、中国法に精通した日本法弁護士、翻訳専属スタッフ、中国法に堪能なスタッフなど総勢十数名の中国法サービスの専門家が所属しており、クライアントのニーズや業界の実務に精通する日本国弁護士と協働しつつ、日本における中国法業務の提供を行っております。
中国プラクティスグループでは、中国法に関する各種の相談や書面作成を東京オフィスにて完結できる体制を整えており、クライアントのニーズに即応することができます。

また、中国国内における対応が必要である場合には、上海・北京オフィスのほか、中国全国各地の行政機関、法律事務所、会計事務所、調査会社などとの幅広いネットワークにより、クライアントのあらゆるニーズに的確かつリーゾナブルに応えられる体制を整えています。このようなネットワークは、日本の法律事務所として中国にいち早く進出し、多数の中国案件を手掛けてきたTMIだからこそ構築できたものと自負しております。

近年では、中国企業の日本進出案件も多数手掛けており、クライアントと日本国弁護士との円滑なコミュニケーションのために、東京オフィスの中国弁護士の役割が増しています。

ページの先頭へ