• インドネシア

インドネシアは、約2.6億人の人口を有する東南アジア最大の民主国家です。人口の8割以上をイスラム教徒が占めます。近年、外資企業の活動を規制する法令が度々改正されるなど、インドネシアの法的制度は安定しているとは言い難い状況にあります。このような状況のもと、TMIは、2012年11月よりジャカルタの法律事務所に弁護士を駐在させ、インドネシア法務に関するノウハウを蓄積してまいりました。現地の法律事務所と緊密な連携体制をとることにより、クライアントの皆さまに最善の法的サービスを提供できる体制を構築しております。
(※データは2018年現在)

インドネシア現地デスク

在籍弁護士

梅田 宏康
日本国弁護士
梅田 宏康 Hiroyasu Umeda

現地法律事務所(Mochtar Karuwin Komar)に出向し、現地弁護士と共に日系企業のインドネシアでの活動をサポートしています。法令改正のスピードも速く、一筋縄ではいかない国ではありますが、日系企業が直面する法的リスクを少しでも軽減できるようなアドバイスを心がけています。

業務内容

■日本からの投資案件のサポート業務
外資規制調査、法人設立、デューデリジェンス、株式譲渡等による企業買収、ファイナンス、競争法の届出など

■インドネシアでの企業活動のサポート業務
契約、債権回収、労務、コンプライアンス(規程策定、不正調査等)、業法対応、撤退など

所在地・連絡先

名称 Mochtar Karuwin Komar
住所 14th Floor WTC 6, Kav. 31 Jl. Jend. Sudirman, Jakarta 12920 Indonesia
電話番号 +62-(0)21-571-1130
FAX番号 +62-(0)21-571-1162
メールアドレス humeda@tmi.gr.jp
ページの先頭へ