ロンドンオフィス

  • ロンドンオフィス
  • ロンドンオフィス
  • ロンドンオフィス

TMI総合法律事務所は、クライアントの皆様のロンドンを含む欧州におけるリーガルサービスの需要に応えるべく、2017年12月に英国当局より正式に認可を受け、2018年1月にTMI総合法律事務所ロンドンオフィスを開設し、業務を開始いたしました。

英国法は、国際契約・紛争の準拠法として依然として非常に重要な地位を占めています。加えて、近年、英国のEUからの離脱問題(Brexit)に関連して、欧州で活動する日系企業の戦略的経営判断を支えるために、欧州の法務事情を適時に発信する必要が高まっています。TMIは、欧州で活動する日系企業をサポートすべく、コモン・ローの中心地である英国ロンドンにオフィスを開設し、経験豊富な日英双方の法曹資格者を常駐させています。

所在地・連絡先

名称 TMI Associates London LLP
住所 CityPoint
One Ropemaker Street
London EC2Y 9SS, United Kingdom
電話番号 +44(0)20-3917-6970
FAX番号 +44(0)20-3917-6979
メールアドレス london@tmi.gr.jp

アクセス

  • 地下鉄「Moorgate」駅より徒歩1分

業務案内

日系現地法人向けに、身近で頼りがいのある法律事務所を志向し、フル・リーガルサポートを提供いたします。

各種契約書レビュー、従業員の苦情申立、懲戒、解雇をめぐる問題、取締役会の運営、カンパニーハウスへの登記手続、各種社内ポリシー、ハンドブックの改訂等、現地法人の日常的なマネジメントに必要なリーガルサポートをきめ細かく提供いたします。

また、欧州競争法、GDPR、UK Bribery Act、Modern Slavery Actなど英国、欧州由来のコンプライアンス関連法令に関するアドバイスを現地法人向け、あるいは域外適用を受ける日本の親会社向けに提供しております。海外子会社で発生した社内調査を要する事案にも対応いたします。

欧州の現地法人にとって重要な役割の一つにはビジネスに関連する情報を収集し、これを日本の本社に報告することがあげられます。日系企業に影響を及ぼす法制の動きについて、適時に日本語で情報提供する体制も整えております。

在籍弁護士

絹川 健一
日本国弁護士
英国法ソリシタ
絹川健一Kenichi Kinukawa
詳細
ロンドンの大手法律事務所、日本の大手法律事務所、在英国日本国大使館での勤務経験を活かし、英国における日本企業のマネジメントと欧州における事業展開を幅広くサポート


TMI Associates London LLP (also referred to as “we”, “us”, “our”, “the LLP” or “TMI London”) is a limited liability partnership formed under the laws of England and Wales with registered number OC419545. A list of names of the members is available for inspection at the LLP’s registered address at CityPoint, One Ropemaker Street, London, England, EC2Y 9SS. TMI London is authorised and regulated by the Solicitors Regulation Authority of England and Wales with the SRA number 644353. The SRA Handbook 2011 sets out our professional and ethical rules and obligations (including the SRA Code of Conduct and SRA Accounts Rules), and can be viewed at www.sra.org.uk.

ページの先頭へ