取扱分野

争訟 消費者対応

主に企業の立場から消費者との間の適切な契約・文書の作成、クレーム対応、訴訟対応などを行っています。今後消費者集合訴訟制度の導入など、さらに消費者保護法制が整備されるにつれ、企業にとっては消費者との紛争を未然に防ぐことと、生じた紛争を適切に解決することが重要になります。企業が消費者からの信頼を勝ち取り、それを維持するためには、専門家のアドバイスを受けながら慎重かつタイムリーな対応が求められます。

TMIは、製造物責任法、消費者契約法、特定商取引法、割賦販売法などに精通した弁護士が、当該案件の個別対応にととまらず、広い視野から総合的なアドバイスを提供します。また、最近はITや金融の知識・経験が求められる消費者紛争が増えており、これらの分野に詳しい弁護士が的確な対応を提案します。

ページの先頭へ