取扱分野

インダストリー関連

TMIは、様々な産業分野に関わるクライアントにアドバイスを提供しております 。その対象は、自動車、電子部品、機械・設備、素材・液晶、化学品、衣料品、飲料等のメーカー、運輸・流通関連企業、建設・不動産関連企業、商社、通信会社、広告代理店、新聞社、出版社、音楽・映画関連企業、IT関連企業、銀行・証券・保険等の金融機関、ファンド等を含む各種の投資会社、医療機関・介護施設運営会社、シンクタンク、公的機関など、多岐に渡ります。

当事務所は、こうした多岐に渡るクライアントの皆さまに、弁護士の持つ法律分野の専門性と、弁理士が持つ技術分野の専門性とを融合させながら、最適なチームを組成してアドバイスを提供する体制を整えています。

また、クライアントの皆さまを取り巻く経済環境が大きな変化を遂げる中で、当事務所としても、時代の変化に合わせ、クライアントの皆さまが関係する産業分野の理解を深めていくことが、付加価値の高いサービスを提供するために必須であると理解しています。その理解の下で、当事務所の創設直後からクライアントの皆さまとの人事交流を通じて産業分野に明るい弁護士・弁理士を育成し続けています。

当事務所の弁護士・弁理士は、クライアントの皆さまのニーズに応えるため、時代とともに変化する産業分野の特性を踏まえ、その専門性を磨くべく、日々、進化を続けています。

ブランド メディア / エンタテインメント / スポーツ 医療 / ヘルスケア / バイオ
IT・通信 銀行・証券・保険・信託 ファンド
人材・教育・福祉 エマージング・カンパニー
ページの先頭へ