取扱分野

争訟 知財訴訟・審判

知的財産権関連訴訟(侵害訴訟・無効審判・審決取消訴訟、輸入差止、仮処分を含む)は、TMIが最も得意とし、実績を残している分野の一つです。

① 特許権に関する訴訟

特許権侵害訴訟および特許無効審判では、特許発明の技術的な内容を十分に理解した上で法律論を展開することが不可欠ですが、当事務所では、訴訟の専門家である弁護士と、技術の専門家である弁理士とが、協同してこれを実現しています。日本では一般に、特許権侵害訴訟と特許無効審判を、異なる法律事務所・特許事務所が別々に担当する例も珍しくありませんが、この2手続を別々の者が担当する体制では、主張内容の矛盾や齟齬が生じる危険があります。当事務所では、同一の弁護士・弁理士が協同して両手続に対応しているため、そのような危険を回避することができ、さらに、特許権侵害訴訟への影響を考慮しつつ特許クレームの訂正の機会を図るなど、戦略的な訴訟遂行が可能となっています。

また、専門性を有する50名以上の弁理士を所内に擁しており、ほぼすべての技術分野をカバーしているため、機械、電気、半導体、化学、材料、バイオ、医薬、通信、IT、ソフトウェア、コンピューターサイエンス、エネルギー、環境技術をはじめとする、あらゆる技術分野の特許紛争に対応することができます。そして、日本国内・海外のクライアントを、原告側・被告側ともに代理して、著名事件を含む、幅広い技術分野に関する数多くの特許権侵害訴訟・特許無効審判を担当してきた実績があります。

② 商標権・意匠権に関する訴訟

商標権・意匠権に関する訴訟についても、TMIは、これまで最高裁判決を含め、数多くの画期的な判決を多数導き出してきており、多数の実績があります。異議申立や無効審判・取消審判についても、数百件の取り扱い実績があり、審決などを通じて特許庁の実務に影響を与えてきています。

また、侵害訴訟と無効審判の双方について、同一の弁護士・弁理士が協働して対応しているため、主張内容の矛盾や齟齬の危険を回避することができ、さらに、侵害訴訟への影響を考慮しつつ特許庁の手続きを進めるなど、一貫した戦略的な訴訟遂行が可能となっています。知的財産に強い弁護士と、商標や意匠の訴訟に強い弁理士が1つのチームとして協同して類否判断や無効審判等に関する十分な検証を行い、侵害訴訟と無効審判等を含めた全体的な訴訟戦略を提案することで、日本国内・海外のクライアント・ニーズに応じた適切な訴訟活動を行っています。

③ 著作権に関する訴訟

著作権に関する訴訟では、これまで議論されたことがない最先端の法律問題が争点になることも多く、著作権法および関連法規に精通していることが必須となります。また、十分な訴訟追行のためには、法律の知識だけでは足りず、業界慣習などにも習熟していることも重要です。

TMIでは、著作権法及び関連法規に精通し、国内外のメディア/エンタテインメント・ビジネスに関する豊富な知識と経験を有し、業界慣習などにも習熟した弁護士が関与して、最もクライアントの利益になる訴訟戦略を検討しつつ訴訟活動を行っています。そして、これまで、日本国内・海外の依頼者を代理して、映画、音楽、出版物、コンピュータプログラム等、幅広い分野において、著名事件を含む、多数の事件を扱った実績があります。

④ 知的財産関連訴訟をサポートする客員・顧問弁護士等

TMIでは、元最高裁判所判事や、知的財産権の分野の第一線で活躍中の法学者を客員・顧問弁護士として迎えており、いずれの分野であっても、知的財産関連訴訟における訴訟戦略の立案から、具体的な争点に関する主張・立証に至るまで、裁判官の思考や最先端の学術的議論を踏まえたアドバイスを提供しています。

この業務を取り扱う弁護士

この業務を取り扱う弁理士

関連する論文・著書

2013/01/28著書 『ソフトウェア取引の法律相談』
2011/04/13著書 『新・注解 特許法』【上巻】【下巻】
2010/05/21著書 『知的財産 プロフェッショナル用語辞典』

関連するセミナー・講演

2017/11/15月例 第113回TMI月例セミナーのご案内「2017年の実務者が注目すべき特許訴訟判決-元知財高裁裁判長・塩月弁護士による批評を交えて-」【2017/11/16(木)10:00~申込受付開始】
2017/09/25TMI主催・共催 【申込受付期間延長】【TMI神戸オフィス特別セミナー】Morgan, Lewis & Bockius LLP / TMI総合法律事務所ジョイントセミナー「日米における最新知財重要判例のご紹介」【2017/9/26(火)10:00~申込受付開始】
2015/12/15月例 第90回TMI月例セミナーのご案内「2015年の実務者が注目すべき特許訴訟判決 -元知財高裁裁判長・塩月弁護士による批評を交えて-」【2015/12/16(水)10:00~申込受付開始】
2014/02/14TMI主催・共催 Morgan, Lewis & Bockius LLP / TMI総合法律事務所ジョイントセミナー「米国・アジアにおける知財戦略の実務」

関連するニューズレター・法令ニュース

ページの先頭へ