取扱分野

環境・エネルギー 土壌汚染

土壌汚染については、かつては特段の規制がなかったため、土地が特定有害物質によって汚染されていることがよくあります。こうした土地の取引やこうした土地を資産として有する会社を対象とする合併や買収について、豊富な知識と経験に裏打ちされた的確なアドバイスを行います。また、取得した土地から土壌汚染が見つかった場合の紛争処理においても、クライアントのニーズに応じた交渉や訴訟活動を行っています。さらに、土壌汚染が判明した場合における行政対応においてもクライアントからご満足いただいております。

ページの先頭へ