論文・著書

「民法改正が学校法人経営に与える影響-第8回:債権管理への主な影響③(消滅時効(補足)、保証その1)-」(学校法人)

執筆者 弁護士 : 大河原遼平
業務分野 人材・教育・福祉
掲載誌学校法人
号数/頁数2018年9月号 38~42頁
出版社学校経理研究会
ページの先頭へ
CLOSE

この弁護士に関連する論文・著書

2018/11/10論文 「民法改正が学校法人経営に与える影響-第10回:規定管理への主な影響(定型約款)-」(学校法人)
2018/10/10論文 「民法改正が学校法人経営に与える影響-第9回:債権管理への主な影響④(保証その2)-」(学校法人)
2018/08/10論文 「民法改正が学校法人経営に与える影響-第7回:債権管理への主な影響②(法定利率、債権譲渡)」(学校法人)
2018/07/10論文 「民法改正が学校法人経営に与える影響-第6回:債権管理への主な影響①(消滅時効)」(学校法人)
2018/06/10論文 「民法改正が学校法人経営に与える影響-第5回:契約実務への主な影響④(業務委託契約)」(学校法人)
2018/05/10論文 「民法改正が学校法人経営に与える影響-第4回:契約実務への主な影響③(賃貸借契約)-」
2018/04/10論文 「民法改正が学校法人経営に与える影響-第3回:契約実務への主な影響②(売買契約その2)」(学校法人)
2018/03/10論文 「民法改正が学校法人経営に与える影響-第2回:契約実務への主な影響①(売買契約その1)-」(学校法人)
2018/02/10論文 「民法改正が学校法人経営に与える影響-第1回:総論-」(学校法人)
2017/11/21論文 「少子化2018年問題に直面!学校法人法務の現状と課題」(ビジネス法務)
2010/05/24著書 『知的財産 プロフェッショナル用語辞典』
論文 【企業法務】「独禁法コンプライアンス!意外に広いリベートの違法ゾーン」(ビジネス法務10月号)
閉じる

この業務に関連する論文・著書