セミナー・講演

Morgan, Lewis & Bockius LLP / TMI総合法律事務所ジョイントセミナー「米国・アジアにおける知財戦略の実務」

TMI総合法律事務所では、クライアント様を対象に情報提供の場として、毎月無料にて月例セミナーを開催いたしておりますが、今回は、特別セミナーとして、TMI総合法律事務所と外国法共同事業を行っているMorgan, Lewis & Bockius LLPと共同で、上記テーマにてジョイントセミナーを実施いたします。

ご多忙中とは存じますが、ぜひともご参加賜りたくご案内申し上げます。

講師 弁理士 : 稲葉良幸
Daniel Johnson, Jr.弁護士 (サンフランシスコオフィス パートナー/カリフォルニア州弁護士)                     Dion M. Bregman弁護士 (パロアルトオフィス パートナー/カリフォルニア州弁護士)                     ※ 東京会場では日英同時通訳あり
日時【東京会場】 2014年3月3日(月)14:00~18:00(受付開始13:30) (満席のため受付終了)
【名古屋会場】 2014年3月5日(水)9:30~12:30(受付開始9:15)
申込期間2014年2月14日(金)15:00 ~ 2014年3月4日(火)12:00
テーマ【セミナーの概要】
第1部:米国特許訴訟戦略
モルガン・ルイスのダニエル ジョンソン弁護士は、バージニア州東部地区における過去最高額の陪審員判決となったActiveVideo Networks社のVerizon社に対する訴訟に続き、カリフォルニア中部地区においてAlfred E. Mann Foundation for Scientific Researchを代理しCochlear社に対する訴訟で1億3100万ドルの賠償金裁定を勝ち取りました。世間の注目を集めたこれら2つの事件は、異なる技術に関し、米国の正反対に位置する地域において、それぞれ独自の姿勢と要件を有する判事の下で、完全に異なる層の陪審員を前にして争われた訴訟であり、全く違う事件でした。またジョンソン弁護士は、著名な事件において、Blackberry社の被告側代理人として有利な和解を成立させています。複雑な技術の問題をどのようにして一般人である陪審員に説明するのがよいか、陪審員に理解してもらうためには、どのようにテーマや、証人及び証拠を選択するか、といったことを含めて、ジョンソン弁護士の訴訟戦略の秘密を皆様にお教えいたします。ジョンソン弁護士のセミナーを今まで聴講されたことがない方はこの機会にぜひお聞き逃し無く!

第2部:米国特許付与後手続施行後の審判部の考察
米国改正特許法(America Invents Act)施行に伴い、米国特許庁において当事者系レビュー、付与後レビュー、ビジネス方法特許レビューといった特許異議申立の新たな法体制が確立しました。しかし、これまでに米国特許庁は相対立する2者間の紛争手続を扱った経験は殆どありませんでした。そのため審判部(Patent Trial and Appeal Board: PTAB)は、これらの新しい異議申立手続を扱うに際して、新たな手続と規則を文字通り作り出しています。ディオン ブレグマン弁護士が、これらの新たな手続が施行されてからのこの1年半を振り返り、審判部において争われた2件目の当事者系レビューを扱った経験から得られた教訓等をお話いたします。

第3部:アジアにおける特許ビジネス戦略
アジア各国における特許をめぐる動きは近年益々活発になっており、日本企業のビジネス戦略にも大きな影響を与えることが予想されます。ASPEC (ASEAN Patent Examination Co-operation) の今後の運用、シンガポールにおける知財ハブマスタープラン、インドにおける強制実施権発動・特許性に関する最高裁の新判断・標準必須特許のライセンス契約に関する競争委員会の調査、その他、タイ、インドネシア、マレーシア等のアジア各国における知財インフラの整備状況、出願・訴訟の動向など、これからの特許ビジネスを考える上で重要な注目のトピックスを解説いたします。
業務分野 特許 / 知財訴訟・審判
定員【東京会場】100名(満席) / 【名古屋会場】40名
会場TMI総合法律事務所 22階セミナールーム
東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー
GoogleMapを見る
問い合わせ先担当:林田有希・須田倫子
e-mail: TMI-IP-MLB@tmi.gr.jp
電話:(03)6438-5511(代表)
詳細URLhttp://www.tmi.gr.jp/data/pdf/seminar/Joint-seminar-invitation20140303.pdf
備考【名古屋会場】
ミッドランドホール
〒450-6205 名古屋市中村区名駅四丁目7番1号
ミッドランドスクエア オフィスタワー5F
ページの先頭へ
CLOSE

この弁護士・弁理士に関連するセミナー

閉じる

この業務に関連するセミナー

2020/01/24 月例 第138回TMI月例セミナー「2019年の実務者が注目すべき特許訴訟判決‐塩月弁護士による批評を交えて‐」
2019/12/10 TMI主催・共催 TMI特別セミナー~最新法律実務シリーズ(全5回)~第5回「AI関連特許の実務」
2019/11/29 外部 「AIデータシンポジウム 2019-学習データと知的財産、特許の最新動向-」
2019/11/20 外部 「スマート農業と知的財産」
2019/10/08 TMI主催・共催 TMI特別セミナー「AI分野における日米の知的財産権法と特許実務」
2019/01/31 外部 「“What U.S. Patent Attorneys Need to Know about Obtaining Japanese Software Patents – AI & Blockchain + more”」
2019/01/22 月例 第126回TMI月例セミナー「2018年の実務者が注目すべき特許訴訟判決 -元知財高裁裁判長・塩月弁護士による批評を交えて-」
2018/09/26 外部 「ブロックチェーンで変わる世界と知財戦略(FIN/SUM 2018 & REG/SUM ワークショップ)」
2017/12/15 月例 第113回TMI月例セミナー「2017年の実務者が注目すべき特許訴訟判決-元知財高裁裁判長・塩月弁護士による批評を交えて-」
2017/10/23 TMI主催・共催 【TMI神戸オフィス特別セミナー】Morgan, Lewis & Bockius LLP / TMI総合法律事務所ジョイントセミナー「日米における最新知財重要判例のご紹介」
2017/06/12 TMI主催・共催 TMI総合法律事務所&ウエストロー・ジャパン 共催セミナー「ASEANの特許制度 ~伸びゆく市場に備えた知財活動~」
2017/02/27 外部 2017 JPAA IP Practitioners Seminar 「Explanation for How to Respond an Office Action (Chemistry)」
2017/01/27 月例 第102回TMI月例セミナー「2016年の実務者が注目すべき特許訴訟判決-元知財高裁裁判長・塩月弁護士による批評を交えて-」
2016/11/04 外部 「Building a Business in Japan: Key Legal & Business Perspectives」
2016/10/09 外部 The Spoils of Smartphone Patent Wars: Innovation or Stagnation? 「-The Use and Misuse of Patents in Smartphone Wars: Asian Experience-」
2016/06/28 外部 「日本企業が見落としがちな米国特許訴訟における対応実務と最近の注目判例/今さら聞けない国際裁判管轄についての民訴法規定一挙整理~アップル・島野訴訟に触れながら~」
2016/06/27 外部 「米国弁護士が解説する米国特許訴訟におけるEディスカバリの実務と日本企業が陥りやすい落とし穴」
2016/03/18 外部 「IoT時代の知財戦略と改正職務発明制度」
2016/01/29 月例 第90回TMI月例セミナー「2015年の実務者が注目すべき特許訴訟判決 -元知財高裁裁判長・塩月弁護士による批評を交えて-」
2015/11/09 外部 IPBC アジア “Asia Market Wrap” (モデレータ)
2015/09/11 TMI主催・共催 TMI総合法律事務所 / 英国Wragge Lawrence Graham & Co法律事務所 / 英国Miller Sturt Kenyon法律事務所共催セミナー「日本・欧州における特許訴訟の実務と最新情報」
2015/09/05 外部 「『大学技術移転協議会アニュアルカンファレンス』-大学知財は何を管理すべきか-」
2015/06/01 TMI主催・共催 TMI総合法律事務所 / ワシントン大学共催セミナー「どう変わる?職務発明制度改正法案の概要と実務上の留意点~欧米各国制度との比較・過去の重要判例等も踏まえて~」
2015/03/04 TMI主催・共催 TMI特別セミナー「知的財産権の活用とそれを見据えた権利化」
2015/01/24 外部 「Alice米国連邦最高裁判決の特許保護適格性と保護範囲に対する影響」
2014/09/12 月例 第74回TMI月例セミナー「警告書が来てからでは遅すぎる!米国特許訴訟で慌てないための基礎知識」
2014/07/23 TMI主催・共催 Morgan, Lewis & Bockius LLP / TMI総合法律事務所ジョイントセミナー「日米特許訴訟の実務」
2013/06/05 TMI主催・共催 TMI特別セミナー「ベトナムにおける知的財産権法(IP法)及び情報技術法(IT法)の留意点の解説」