セミナー・講演

TMI特別セミナーのご案内~最新法律実務シリーズ(全5回)~第3回 「はじめての不動産クラウド・ファンディング~少額の資金を集めて不動産に投資するファンドの実務~」【2019/8/2(金)10:00~本セミナー専用申込ページにて申込受付開始】

TMI総合法律事務所は、関西エリアにおける総合的なリーガルサービスへのご要望により一層お応えするため、2019年1月より、関西のビジネスの中心地である梅田に大阪オフィスを設け、関西においても、弊所の各国内拠点はもとより、各海外拠点や各国の提携法律事務所ともシームレスに連携しながら、最先端かつ幅広い分野のリーガルサービスをワンストップで提供しております。

大阪オフィスでは、今般、主として関西圏の企業様を対象に、企業法務において取り扱う機会の多い5分野(①コンプライアンス、②人事・労務、③ファイナンス、④コーポレート、⑤知的財産)について、これらの各分野を専門とし、大阪オフィスと連携して関西でも業務を行う弊所弁護士らによる全5回のセミナーを、「最新法律実務シリーズ」として開催させていただきます。

第3回は、「はじめての不動産クラウド・ファンディング」を取り扱います。クラウド・ファンディングとは、インターネットを通じて不特定多数の投資家らに資金提供を呼びかけ、趣旨に賛同した人から資金を集める方法のことをいい、不動産クラウド・ファンディングとは、このようにして集めた資金を不動産に対して投資するスキームをいいます。

本セミナーでは、クラウド・ファンディングのスキームと法的規制を概説するとともに、クラウド・ファンディングを組成する際の実務留意点について説明します。とくに「はじめての・・・」と題して、クラウド・ファンディングのビジネスに参入することを検討されている方や、新たにクラウド・ファンディングの事業部門に配属された方にも、できるだけ分かり易く解説するとともに、貸付型クラウド・ファンディングに対する規制強化等、近時の改正についても取り上げます。

聞いて楽しく♪、しかも実務に役立つ!セミナーを目指しますので、ご多用中とは存じますが、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

 

【TMI特別セミナーの概要】
1.    不動産クラウド・ファンディングとは
  (1)  クラウド・ファンディングとは
  (2)  不動産クラウド・ファンディングの代表的スキーム
2.    現物不動産への投資
  (1)  不動産特定共同事業
  (2)  SPC型不動産特定共同事業
  (3)  不動産特定共同事業法等の規制
  (4)  組成の留意点
3.    ソーシャルレンディング型クラウド・ファンディング
  (1)  スキームの概要
  (2)  貸金業及び金商法の規制
  (3)  近時の改正
  (4)  組成の留意点
  (5)  近時の改正
4.    信託受益権型クラウド・ファンディング
  (1)  スキームの概要
  (2)  金融商品取引法の規制
  (3)  組成の留意点
※上記は予定であり、変更される可能性があります。

 

※お申込期間は2019年8月2日(金)10:00~8月8日(木)17:00です。  
 8月2日(金)10:00より、以下の本セミナー専用申込ページにてお申込受付を開始いたします。 
https://tmi.smktg.jp/public/seminar/view/489

 

<日時> 2019年9月19日(木)14:00~16:00(受付開始13:30)

<会場> 〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー26階 セミナールーム

※TMI大阪オフィス内での開催ではございませんので、ご注意ください。大阪オフィスと同じビル内のセミナールーム(26階)での開催となります。
※受付事務との関係で、セミナー開始後30分以降は、入室をご遠慮いただくことがございます。

講師 弁護士 : 野間敬和
テーマ~最新法律実務シリーズ(全5回)~第3回 「はじめての不動産クラウド・ファンディング~少額の資金を集めて不動産に投資するファンドの実務~」
業務分野 ストラクチャード・ファイナンス / 証券化・流動化・REIT / 銀行・証券・保険・信託
定員80名
問い合わせ先【大阪オフィス】
担当:山口・千葉
電話:06-6311-0577(代表)
e-mail: special_seminar_osaka@tmi.gr.jp
詳細URLhttps://www.tmi.gr.jp/wp-content/uploads/pdf/special_seminar_osaka_20190919.pdf
備考※会場内での録音・録画はご遠慮ください。
ページの先頭へ
CLOSE

この弁護士・弁理士に関連するセミナー

閉じる

この業務に関連するセミナー

2019/08/28 外部 「「ホテル事業」に関わる法的留意点の全解説」
2019/08/21 外部 「不動産関連新規事業の横断分析~ビジネス的な観点から、自己信託、小口化商品、不動産M&Aや信託内借入れ等を、近年のトレンドを踏まえて具体的に分析~」
2019/08/19 外部 「民法改正に対応した不動産ファンドの契約書雛形分析~雛形を使い受益権売買契約、賃貸借契約、AM契約等を詳細に分析し解説する~」
2019/08/05 外部 「洋上風力発電の実務とファイナンス~再エネ海域利用促進法を踏まえて~」
2019/07/18 外部 「不動産アセットマネージャーのための民法改正に対応した契約書雛形分析」
2019/05/31 外部 「不動産AMのための民法改正に対応した契約書雛形分析~現物(受益権)の売買契約、賃貸借契約、AM契約等不動産業者や金融機関にも有益な契約書の分析~」
2019/05/22 外部 「不動産関連新規事業の横断分析2019~ビジネス的な観点から、自己信託、小口化商品、不動産M&Aや信託内借入れ等を、近年のトレンドを踏まえて具体的に分析~ 」
2019/04/25 外部 「不動産「新ビジネス」展開のための法務解説と事業化手法の研究」
2019/03/15 外部 「ホテル投資への法的留意点を総解説」
2019/02/22 外部 「民法(債権関係)改正が保険業界に与える影響」
2018/10/04 TMI主催・共催 TMI特別セミナー(キャピタル・マーケッツ講座)「株式対価M&Aの新展開」
2018/05/31 外部 「不動産関連新規事業の横断分析 ~自己信託、小口化商品、不動産M&Aや信託内借入れ等を不動産会社と融資金融機関の観点から~」
2018/04/06 外部 「不動産関連の近時の新商品を総解説~小口化商品、不動産M&A、リースバック、信託内借入れ等、多様な商品・サービスの横断的解説~」
2018/01/16 外部 「不動産関連の新商品総まとめ ~各社の状況に応じた商品開発上の留意点~」
2017/10/18 外部 「信託内借入れと不動産M&A~不動産を活用した資金調達の新潮流~」
2017/08/10 外部 「不動産M&A、信託内借入れの実務と法的留意点~昨今の増大する不動産含み益を活用して~」
2016/05/19 外部 「実務で活かす不動産証券化スキームと法的留意点」
2016/02/05 外部 「平成28年度税制改正を見据えたインフラリート組成に関する留意点」
2015/12/11 月例 第89回TMI月例セミナーのご案内「保険業法改正に関する法的諸論点」
2015/03/11 外部 早稲田大学ビジネス情報アカデミー・ファンドマネジメント講座「金融庁監督局証券課の業務と投資運用業者に対する監督目線」
2015/02/13 外部 「不動産証券化スキームを利用した再開発事業・建替事業」
2014/12/09 外部 「不動産証券化スキームを利用した再開発事業・建替事業」
2014/02/07 外部 「改正不動産特定共同事業法、同政省令後の不動産ファイナンス実務~各事業者規制への影響、新スキームの想定図と新旧実務の比較~」
2013/08/20 外部 「改正インサイダー取引規制と防止策~平成25年改正で導入された情報伝達規制、REITインサイダー取引規制など~」
2013/07/05 外部 「信託受益権を用いた取引に関与するために習得すべき法律知識と実務対応」
2012/12/07 外部 「改正資産流動化法及び改正不動産特定共同事業法が不動産ファイナンス実務に与える影響」