弁護士・弁理士等

岡田 誠 Makoto Okada


経歴

1996年 3月 東京大学法学部卒業
2000年 4月 最高裁判所司法研修所入所
2001年 10月 第二東京弁護士会登録
あさひ法律事務所勤務
2006年 6月 スタンフォード大学ロースクール卒業 (LL.M. in Law, Science and Technology)
2006年 9月 ニューヨークのクレイマー・レヴィン・ナフタリス・アンド・フランケル法律事務所勤務 (~2007年8月)
2007年 6月 TMI総合法律事務所勤務
2010年 1月 パートナー就任

取扱分野

専門分野・その他の取扱分野

特許訴訟・審判

登録・所属

第二東京弁護士会(2001) / 日本弁理士会 / 著作権法学会 / 国際知的財産保護協会(AIPPI)

使用言語

日本語 / 英語
m_okada

論文・著書

2016/08/01著書 『知的財産判例総覧2014 Ⅰ』

その他の論文・著書

セミナー・講演

その他のセミナー・講演

  • 外部 「化学・医薬分野における均等侵害について(知財高裁平成28年3月25日判決:マキサカルシトール製法特許大合議事件判決)」(日本国際知的財産保護協会(AIPPI・JAPAN)判例研究会)
  • 外部 ウエストロージャパン株式会社勉強会「特許権侵害に係る警告・訴訟対応実務(2) 日米同時特許紛争において日本訴訟のために取るべき実務対応」
  • 外部 ウエストロージャパン株式会社勉強会「特許権侵害に係る 警告・訴訟対応実務」
  • TMI総合法律事務所/ウエストロー・ジャパン株式会社 知的財産法戦略セミナー「標準必須特許の権利行使」
  • プレス(報道関係者)向けセミナー TMI法務ビジネス勉強会「~スマートフォンをめぐる訴訟の背景と展望~激化する特許紛争の「現状」と「これから」
  • TMI総合法律事務所/ウエストロー・ジャパン株式会社 知財戦略セミナー~いま日本企業に求められる知財戦略と実務上の注意点「特許権に基づく税関での輸入差止の実際」
  • TMI総合法律事務所/Morgan, Lewis & Bockius LLPジョイントセミナー「日本における特許訴訟の実務」
  • 外部 特許動向調査委員会セミナー「税関における特許権に基づく輸入差止の実務~輸入差止申立手続を中心に~」
ページの先頭へ
閉じる

論文・著書

2016/08/01 著書 『知的財産判例総覧2014 Ⅰ』

その他の論文・著書

閉じる

セミナー・講演

その他のセミナー・講演

  • 外部 「化学・医薬分野における均等侵害について(知財高裁平成28年3月25日判決:マキサカルシトール製法特許大合議事件判決)」(日本国際知的財産保護協会(AIPPI・JAPAN)判例研究会)
  • 外部 ウエストロージャパン株式会社勉強会「特許権侵害に係る警告・訴訟対応実務(2) 日米同時特許紛争において日本訴訟のために取るべき実務対応」
  • 外部 ウエストロージャパン株式会社勉強会「特許権侵害に係る 警告・訴訟対応実務」
  • TMI総合法律事務所/ウエストロー・ジャパン株式会社 知的財産法戦略セミナー「標準必須特許の権利行使」
  • プレス(報道関係者)向けセミナー TMI法務ビジネス勉強会「~スマートフォンをめぐる訴訟の背景と展望~激化する特許紛争の「現状」と「これから」
  • TMI総合法律事務所/ウエストロー・ジャパン株式会社 知財戦略セミナー~いま日本企業に求められる知財戦略と実務上の注意点「特許権に基づく税関での輸入差止の実際」
  • TMI総合法律事務所/Morgan, Lewis & Bockius LLPジョイントセミナー「日本における特許訴訟の実務」
  • 外部 特許動向調査委員会セミナー「税関における特許権に基づく輸入差止の実務~輸入差止申立手続を中心に~」