弁護士・弁理士等

関 真也 Masaya Seki


経歴

1984年 生
2003年 3月 神奈川県立茅ヶ崎北陵高等学校卒業
2007年 3月 東京都立大学法学部法律学科卒業
2007年 4月 最高裁判所司法研修所入所
2008年 9月 第一東京弁護士会登録
TMI総合法律事務所勤務
2015年 5月 南カリフォルニア大学ロースクール卒業(LL.M.)
2015年 8月 シカゴのカークランド・アンド・エリス法律事務所勤務
2016年 6月 ニューヨーク州弁護士資格取得
2016年 9月 津田塾大学学芸学部情報科学科非常勤講師(担当科目:知的財産概論)
2017年 8月 日本知財学会事務局就任

取扱分野

専門分野・その他の取扱分野


登録・所属

第一東京弁護士会(2008) / ニューヨーク州(2016)

使用言語

日本語 / 英語
m_seki

論文・著書

2018/07/17論文 「Comparative Legal Guide Japan: Intellectual Property」(The Legal 500 & The In-House Lawyer)
2017/09/28著書 『ファッション・ロー』
2017/09/25論文 「Star Athletica 事件合衆国最高裁判決:実用品のデザインに用いられる美術的特徴が保護適格性を有するか否か(分離可能性)を判断する基準~日本の著作権法における応用美術の保護への示唆~」(日本国際知的財産保護協会月報)
2017/02/24論文 「米国知的財産法によるファッション・デザイン保護の現状と課題(2)」(AIPPI)
2017/01/25論文 「米国知的財産法によるファッション・デザイン保護の現状と課題(1)」(AIPPI)

その他の論文・著書

  • 論文 「Star Athletica事件合衆国最高裁判決:実用品のデザインの著作権による保護について」 TMI Associates Newsletter Vol. 32
  • 論文 「米国における著作権・エンタテインメント関連事件の動向」 TMI Associates Newsletter Vol. 25
  • 論文 「米国知的財産関連判決の紹介」 TMI Associates Newsletter Vol. 22
  • 論文 「商標法38条3項における損害不発生の抗弁に関する裁判例の分析」 TMI Associates Newsletter Vol. 20

セミナー・講演

2017/11/11外部 「第1回 ファッションローシンポジウム RUNWAY to the Law「日米英のファッション保護の現状」」
2017/04/26外部 AIPLA-JTA Spring Meeting 「Copyright Protection for Fashion Design under Japanese Law」
2012/03/30月例 第45回TMI月例セミナー「最近の商標法における裁判例と実務上の対応」

その他のセミナー・講演

  • 外部 「米国著作権法による実用品デザインの保護と日本法への示唆~Star Athletica事件を題材に~」(東京大学政策ビジョン研究センターのデザイン法研究会)
  • 外部 「判例研究:Live Bar X.Y.Z.→A事件」(日本知財学会知財制度・判例分科会)
  • 外部 「判例研究:加湿器事件」(日本知財学会知財制度・判例分科会第26回判例研究会)
  • 外部 「Introduction to U.S. Copyright System with Focus on Computer Program Protection」(東京工業大学情報生命博士教育院)
  • 外部 「映画製作のためのオプション契約交渉」(東京理科大学大学院知的財産戦略専攻)
  • 外部 「リンキングによる著作権侵害に関する米国法の議論」(日本知財学会)
  • 外部 「標識法に基づく権利の限界点を探る」(日本知財学会)
  • 外部 「米国における映画製作の契約実務 – Dealmaking in the U.S. Film Industry –」(東京理科大学大学院知的財産戦略専攻)
  • 外部 「結合商標の類否について~『Reebok ROYAL FLAG』事件」(日本商標協会判決研究部会)
  • 外部 「商標法~企業価値を高める戦略的ブランドマネジメントの基礎と考え方」(文教大学情報学部)
  • 外部 「Newsflash: Data Protection Download from Around the Globe」(Kirkland & Ellis LLP, Annual Technology & Law Seminar)
  • 外部 「“Fashion Law”~模倣は文化か?~:ファッション・デザインの知的財産権による保護の現状と展望」(シカゴ在住若手研究者による研究発表会)
  • 外部 「Important Differences between US & JP Legal Systems」(ノースウェスタン大学ロースクール)
  • 外部 「米国におけるオンライン著作権侵害対策の最新動向」(日本知財学会コンテンツ・マネジメント分科会)
  • 外部 「『Cache』事件:商標法38条3項に基づく損害賠償請求について~損害不発生の抗弁を中心に」(日本商標協会判決研究部会)
  • 外部 「知的財産管理」(文教大学情報学部)
  • 外部 「『ターザン』事件(商標法4条1項7号)」(日本商標協会判決研究部会)
ページの先頭へ
閉じる

論文・著書

2018/07/17 論文 「Comparative Legal Guide Japan: Intellectual Property」(The Legal 500 & The In-House Lawyer)
2017/09/28 著書 『ファッション・ロー』
2017/09/25 論文 「Star Athletica 事件合衆国最高裁判決:実用品のデザインに用いられる美術的特徴が保護適格性を有するか否か(分離可能性)を判断する基準~日本の著作権法における応用美術の保護への示唆~」(日本国際知的財産保護協会月報)
2017/02/24 論文 「米国知的財産法によるファッション・デザイン保護の現状と課題(2)」(AIPPI)
2017/01/25 論文 「米国知的財産法によるファッション・デザイン保護の現状と課題(1)」(AIPPI)
2015/07/10 論文 「いかなる場合にパブリシティ権は表現の自由に優越するか~米国における近時のビデオゲーム関連判決を参考に~」(パテント)
2014/01/20 論文 「一般用医薬品におけるパッケージデザインの保護について」(知財管理)
2010/05/24 著書 『知的財産 プロフェッショナル用語辞典』

その他の論文・著書

  • 論文 「Star Athletica事件合衆国最高裁判決:実用品のデザインの著作権による保護について」 TMI Associates Newsletter Vol. 32
  • 論文 「米国における著作権・エンタテインメント関連事件の動向」 TMI Associates Newsletter Vol. 25
  • 論文 「米国知的財産関連判決の紹介」 TMI Associates Newsletter Vol. 22
  • 論文 「商標法38条3項における損害不発生の抗弁に関する裁判例の分析」 TMI Associates Newsletter Vol. 20
閉じる

セミナー・講演

2017/11/11外部 「第1回 ファッションローシンポジウム RUNWAY to the Law「日米英のファッション保護の現状」」
2017/04/26外部 AIPLA-JTA Spring Meeting 「Copyright Protection for Fashion Design under Japanese Law」
2012/03/30月例 第45回TMI月例セミナー「最近の商標法における裁判例と実務上の対応」

その他のセミナー・講演

  • 外部 「米国著作権法による実用品デザインの保護と日本法への示唆~Star Athletica事件を題材に~」(東京大学政策ビジョン研究センターのデザイン法研究会)
  • 外部 「判例研究:Live Bar X.Y.Z.→A事件」(日本知財学会知財制度・判例分科会)
  • 外部 「判例研究:加湿器事件」(日本知財学会知財制度・判例分科会第26回判例研究会)
  • 外部 「Introduction to U.S. Copyright System with Focus on Computer Program Protection」(東京工業大学情報生命博士教育院)
  • 外部 「映画製作のためのオプション契約交渉」(東京理科大学大学院知的財産戦略専攻)
  • 外部 「リンキングによる著作権侵害に関する米国法の議論」(日本知財学会)
  • 外部 「標識法に基づく権利の限界点を探る」(日本知財学会)
  • 外部 「米国における映画製作の契約実務 – Dealmaking in the U.S. Film Industry –」(東京理科大学大学院知的財産戦略専攻)
  • 外部 「結合商標の類否について~『Reebok ROYAL FLAG』事件」(日本商標協会判決研究部会)
  • 外部 「商標法~企業価値を高める戦略的ブランドマネジメントの基礎と考え方」(文教大学情報学部)
  • 外部 「Newsflash: Data Protection Download from Around the Globe」(Kirkland & Ellis LLP, Annual Technology & Law Seminar)
  • 外部 「“Fashion Law”~模倣は文化か?~:ファッション・デザインの知的財産権による保護の現状と展望」(シカゴ在住若手研究者による研究発表会)
  • 外部 「Important Differences between US & JP Legal Systems」(ノースウェスタン大学ロースクール)
  • 外部 「米国におけるオンライン著作権侵害対策の最新動向」(日本知財学会コンテンツ・マネジメント分科会)
  • 外部 「『Cache』事件:商標法38条3項に基づく損害賠償請求について~損害不発生の抗弁を中心に」(日本商標協会判決研究部会)
  • 外部 「知的財産管理」(文教大学情報学部)
  • 外部 「『ターザン』事件(商標法4条1項7号)」(日本商標協会判決研究部会)