弁護士・弁理士等

新谷美保子 Mihoko Shintani


経歴

1978年 生
1997年 3月 桜蔭高等学校卒業
2001年 3月 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
2005年 4月 最高裁判所司法研修所入所
2006年 10月 第一東京弁護士会登録
TMI総合法律事務所勤務
2013年 2月 コロンビア大学ロースクール卒業(LL.M.)
2013年 6月 大手企業ニューヨーク本社法務グループにて研修
2015年 4月 TMI総合法律事務所復帰
2016年 7月 宇宙航空研究開発機構(JAXA)客員就任
2017年 4月 宇宙航空研究開発機構(JAXA)非常勤招聘職員就任
内閣府「宇宙活動法における第三者損害賠償制度に関するアドバイザリー・グループ」メンバー就任
2017年 10月 内閣府・経産省「宇宙ビジネスを支える環境整備に関する論点整理タスクフォース」委員就任
2018年 1月 カウンセル就任

取扱分野

専門分野・その他の取扱分野

宇宙法・宇宙産業

登録・所属

第一東京弁護士会(2006) / IBA (International Bar Association)

使用言語

日本語 / 英語

論文・著書

2018年05月15日(火)論文 「世界の宇宙ビジネス法(第4回)衛星コンステレーション時代の到来と衛星国際周波数」(国際商事法務)
2018/03/19論文 「気鋭の経済論点「技術開発だけでなく法整備も必須 宇宙ゴミ除去サービスは商機」」(日経ビジネス)
2017/11/01論文 「衛星リモートセンシング法の概説と衛星データ活用の未来」(NBL)
2016/09/21論文 「民間の宇宙活動を規律する宇宙活動法案」(ビジネス法務)
2013/02著書 『ソフトウェア取引の法律相談』

セミナー・講演

2018/06/28TMI主催・共催 TMI特別セミナー「宇宙ビジネスの最新状況と新規参入の好機~イノベーションの展開と今後~」【2018/5/31(木)10:00~本セミナー専用申込ページにて申込受付開始】
2017/01/27外部 「宇宙産業の現状とJAXAにおける新事業創出の取り組み~宇宙法務の特殊性~」
2016/11/29外部 「宇宙産業の現状とJAXAにおける新事業創出の取り組み」
ページの先頭へ
閉じる

論文・著書

2018年05月15日(火) 論文 「世界の宇宙ビジネス法(第4回)衛星コンステレーション時代の到来と衛星国際周波数」(国際商事法務)
2018/03/19 論文 「気鋭の経済論点「技術開発だけでなく法整備も必須 宇宙ゴミ除去サービスは商機」」(日経ビジネス)
2017/11/01 論文 「衛星リモートセンシング法の概説と衛星データ活用の未来」(NBL)
2016/09/21 論文 「民間の宇宙活動を規律する宇宙活動法案」(ビジネス法務)
2013/02 著書 『ソフトウェア取引の法律相談』
2009/06/23 著書 『M&Aを成功に導く 知的財産デューデリジェンスの実務』(TMI総合法律事務所/デロイトトーマツFAS株式会社編)
2009/05/25 著書 『ビジネス法務プロフェッショナル用語辞典』
閉じる

セミナー・講演