弁護士・弁理士等

辻岡将基 Masaki Tsujioka


経歴

1981年 生
2000年 3月 洛南高等学校卒業
2004年 3月 東京大学法学部第二類卒業
2006年 3月 東京大学法科大学院修了
2006年 11月 最高裁判所司法研修所入所
2007年 12月 東京弁護士会登録
2008年 1月 TMI総合法律事務所勤務
2012年 10月 東京大学法科大学院非常勤講師(~2014年3月)
2016年 5月 デューク大学ロースクール修士課程修了(LL.M.)
2018年 4月 東京大学法学部非常勤講師

取扱分野


登録・所属

東京弁護士会(2007)

使用言語

日本語 / 英語

この弁護士の連絡先

この弁護士に問い合わせる
03-6438-5421
ページの先頭へ
閉じる

論文・著書

2017/09/13 著書 『100問100答 改正債権法でかわる金融実務』
2017/06/25 論文 「ビットコインの決済利用と流通の保護 -UCC第9編の議論を素材として-」(金融法務事情)
2013/12/25 論文 「【銀行取引約定書からみる債権法改正】第11条②、第12条、第13条、第14条、その他」(金融法務事情)
2013/12/10 論文 「【銀行取引約定書からみる債権法改正】第10条、第11条①」
2013/11/25 論文 「【銀行取引約定書からみる債権法改正】第9条、第9条の2」
2013/11/10 論文 「【銀行取引約定書からみる債権法改正】第7条の2、第8条」
2013/10/25 論文 「【銀行取引約定書からみる債権法改正】第6条、第7条」
2013/10/10 論文 「【銀行取引約定書からみる債権法改正】第5条」
2013/09/25 論文 「【銀行取引約定書からみる債権法改正】第3条②、第4条」
2013/08/25 論文 「【銀行取引約定書からみる債権法改正】第1条②、第2条、第3条①」
2013/08/10 論文 「【銀行取引約定書からみる債権法改正】総論、第1条①」
2013/06/27 著書 『銀行窓口の法務対策4500講Ⅳ』
2013/06/27 著書 『銀行窓口の法務対策4500講Ⅲ』 
2013/06 著書 『民法改正でかわる金融取引』
2013/05/23 論文 【企業法務】「特別企画 ABLの普及に向けて『ABLに係る法整備のあり方に関する提案書』の概説組織再編と繰越欠損金の引継ぎ」(金融法務事情 2013年5月25日号)
2013/04/12 論文 「時効、債権譲渡等はどう変わる?民法改正『中間試案』の重要ポイント」(旬刊経理情報 2013年4月20日号)
2012/12/26 論文 【企業法務】特別企画 債権法改正の中間試案に向けて(下)「債権譲渡禁止特約、相殺」(金融法務事情 2012年12月25日号)
論文 【企業法務】「民法改正が各業界へ与える影響(金融)」(ビジネス法務 2012年9月号)
論文 【企業法務】「名古屋高判平24.1.31と金融実務への影響」(金融法務事情 2012年4月25日号)
論文 【企業法務】「債権譲渡禁止特約」(季刊 事業再生と債権管理 7月5日号)
論文 【ファイナンス】「ファイナンス取引と倒産 第4回 信託と倒産(下)」(NBL 5月15日号)
2009/10/07 著書 『銀行・事業会社のための債権法改正入門 「債権法改正の基本方針」の描く新時代のビジネスルール』

その他の論文・著書

閉じる

セミナー・講演