弁護士・弁理士等

成田知子 Tomoko Narita


経歴

1976年 生
1994年 6月 慶応義塾ニューヨーク学院(高等部)卒業
1998年 9月 慶応義塾大学法学部法律学科卒業
2001年 4月 最高裁判所司法研修所入所
2002年 10月 第二東京弁護士会登録
TMI総合法律事務所勤務
2008年 5月 コロンビア大学ロースクール卒業(LL. M.)
2008年 9月 モルガン・ルイス&バッキアス法律事務所ニューヨークオフィス勤務
2009年 5月 ニューヨーク州弁護士資格取得
2009年 8月 TMI総合法律事務所復帰
2017年 1月 カウンセル就任

取扱分野


登録・所属

第二東京弁護士会(2002) / ニューヨーク州(2009年)

使用言語

日本語 / 英語

論文・著書

その他の論文・著書

  • 論文 「Getting the Deal Through Labour and Employment 2016 (Japan Section)」 Law Business Research Limited
  • 論文 「Getting the Deal Through Labour and Employment 2015 (Japan Section)」 Law Business Research Limited
  • 著書 『グローバル企業の人事リストラ戦略』 日経BP社
  • 論文 「経済危機が強いるRIFという選択 米国における大量解雇手続の留意点」 ビジネス法務
  • 論文 「Getting the Deal Through Labour and Employment in 27 Jurisdictions Worldwide (Japan Section)」 Law Business Research Limited(共著)
  • 論文 「従業員の電子メールを無断で閲覧できる?」  ビジネス法務
  • 論文 「合弁会社の設立・運営・解消(下)」 旬刊商事法務 No. 1700号(共著)
  • 論文 「Global Counsel Intellectual Property Handbook 2004-05 (Japan Section)」 Practical Law Company(共著)

セミナー・講演

2017/09/28外部 「What leaders need to know about monitoring employees’ working hours and preventing power harassment in the workplace」
ページの先頭へ
閉じる

論文・著書

その他の論文・著書

  • 論文 「Getting the Deal Through Labour and Employment 2016 (Japan Section)」 Law Business Research Limited
  • 論文 「Getting the Deal Through Labour and Employment 2015 (Japan Section)」 Law Business Research Limited
  • 著書 『グローバル企業の人事リストラ戦略』 日経BP社
  • 論文 「経済危機が強いるRIFという選択 米国における大量解雇手続の留意点」 ビジネス法務
  • 論文 「Getting the Deal Through Labour and Employment in 27 Jurisdictions Worldwide (Japan Section)」 Law Business Research Limited(共著)
  • 論文 「従業員の電子メールを無断で閲覧できる?」  ビジネス法務
  • 論文 「合弁会社の設立・運営・解消(下)」 旬刊商事法務 No. 1700号(共著)
  • 論文 「Global Counsel Intellectual Property Handbook 2004-05 (Japan Section)」 Practical Law Company(共著)
閉じる

セミナー・講演