76 小泉直樹

客員弁護士

小泉直樹

Naoki Koizumi

使用言語
日本語 / 英語 / ドイツ語

CAREER

Career経歴

1980年 3月 開成高等学校卒業
1985年 3月 東京大学法学部第一類卒業
1985年 4月 東京大学法学部助手就任
1988年 9月 神戸大学法学部助教授就任
1989年 7月 スタンフォ-ド大学客員研究員就任
1993年 3月 ワシントン大学客員助教授就任
1997年 7月 マックス・プランク知的財産法研究所客員研究員就任
1998年 4月 神戸大学法学部教授就任
2000年 4月 上智大学法学部教授就任
2004年 4月 慶應義塾大学大学院法務研究科(法科大学院)教授就任
2005年 10月 第一東京弁護士会登録
TMI総合法律事務所に客員として参画

SPECIALTY

取扱分野

著作権/特許/商標/情報・通信・メディア・IT/エンタテインメント・スポーツ

AFFILIATION

登録・所属

第一東京弁護士会(2005) / 工業所有権法学会 / 著作権法学会 / 税関専門委員

PUBLICATIONS・EVENTS

論文・著書・セミナー

出願経過に照らし著しく社会的妥当性を欠く商標出願―「美容医局」事件
特集にあたって―「考え方」の骨子・意義
知財判例速報 パテントリンケージと後発医薬品
[特集1 2023年知財法改正]「特集にあたって」・「コンセント制度の導入」・[連載 実践 知財法務]「税関での水際措置」
知財判例速報 オリンピック関連標章と商標法4条1項6号
専属的マネージメント契約終了後における芸名の使用制限
『条解 著作権法』
『特集 知的財産戦略本部20年の歩みとこれから』「知財判例速報 スクリーンショットによるツイートの引用」「特集にあたって」「海賊版対策-知的財産推進計画20年の海賊版対策の歩みとこれから」
「知財判例速報 商品パッケージ用写真の創作的表現の共通性」(8~9頁)、「特集にあたって」(14~15頁)
特集 著作権法改正と改正動向|特集にあたって
『有斐閣判例六法Professional 令和3年版』
『ポケット六法 令和3年版』
「特集 著作権法改正」(ジュリスト)
『六法全書 令和2年版』
「演奏による音楽著作物の利用」(慶應法学)
「パブリシティ権保護の近況」(法曹時報)
「特集にあたって」(ジュリスト)