70 伊藤健太郎

パートナー(弁理士)

伊藤健太郎

Kentaro Ito

Tel
03-6438-5620
使用言語
日本語 / 英語

お問い合わせ

CAREER

Career経歴

1972年 生
1991年 3月 愛知県立岡崎北高等学校卒業
1995年 3月 東京大学工学部計数工学科卒業
1997年 3月 東京大学大学院工学系研究科計数工学専攻
修士課程修了
1997年 4月 特許庁入庁
2003年 3月 京都大学大学院経済学研究科経済動態分析専攻修士課程修了(修士論文:「金融工学手法を用いた無形資産の価値評価」)
2005年 4月 TMI総合法律事務所勤務 
弁理士登録
2006年 東京大学大学院新領域創成科学研究科非常勤講師(〜2012年)
2009年 5月 サンタクララ大学ロースクール卒業 (LL.M.)
2009年 7月 パロアルトのモルガン・ルイス&バッキアスLLP勤務
2010年 7月 TMI総合法律事務所復帰
2016年 1月 パートナー就任
2016年 8月 特定侵害訴訟代理業務付記登録
2017年 一橋大学大学院 国際企業戦略研究科 非常勤講師
2018年 一橋大学大学院 法学系研究科 ビジネスロー専攻 非常勤講師

SPECIALTY

取扱分野

知財トランザクション/知財争訟/特許/知財戦略支援

AFFILIATION

登録・所属

日本弁理士会(JPAA)(2005) / 日本国際知的財産保護協会 (AIPPI)

PUBLICATIONS・EVENTS

論文・著書・セミナー

「日本における最新の宇宙ビジネス現状と宇宙ビジネスにおける知財戦略」(知財管理)

Other

専門分野・その他の取扱分野/論文/著書/セミナー/講演

■専門分野・その他の取扱分野

情報通信 / 電気・電子

■その他の論文・著書

  • 論文 「原出願の請求項よりも広い範囲の請求項を有する分割出願の分割要件について」 (知財高判平成28年10月19日(平成28年(ネ)10047号)電気コネクタ組立体事件判決) 一般社団法人日本国際知的財産保護協会 月報・第63巻・第3号
  • 著書 『知的財産判例総覧2014 Ⅰ』 青林書院(著者)
  • 論文 「ソフトウェア特許の審査基準」 計算工学(日本計算工学会誌) 第9巻第2号

■その他のセミナー・講演

  • 外部 「平成28年(ネ)10047号 特許権侵害差止等請求控訴事件(電気コネクタ組立体事件)」(日本国際知的財産保護協会(AIPPI・JAPAN)判例研究会)
  • 外部 「特許審査実践研修(インド・タイ)『特許調査演習』」(発明推進協会)
  • 外部 「第5回JPO/IPR研修(中南米特定技術(情報通信技術)特許審査コース)『明細書の記載要件・補正』」(発明推進協会)
  • 外部 「Westlaw勉強会(第12回) 知財部・法務部向けワークショップ『特許をどのように取得し、行使すべきか~権利行使の場面における最新の知財戦略と戦術~』」
  • 外部 「ワシントン大学共催セミナー『職務発明制度改正法案について~改正法案が実務に与える影響~』」
  • 外部 「2015年5月度関東月例研究会『企業のM&Aにおける知財Due Diligenceの実務と留意点』」(LES)
  • 外部 「IP in Asia Forum 2014 『Japan Updates』」(MIP)
  • 外部 「特許審査実践研修(インド・ブラジル)『分野別審査基準(コンピュータ・ソフトウェア)』」(発明推進協会)
  • 外部 「ブランド・マネジメント最前線-ブランド価値評価と新・国家資格の概要-」
  • 外部 「K.I.T.虎の門大学院、K.I.T.プロフェッショナルミーティング『ブランド・マネジメント最前線-ブランド価値評価と新・国家資格の概要-第1部 ブランド価値評価の基本』」
  • 外部 「日米欧におけるコンピュータ・ソフトウェア関連発明の実務」 (発明協会)
  • 外部 「コンピュータ・ソフトウェア特許 (講義)」 (豊橋技術科学大学)
  • 外部 「先端技術と特許 (講義)」(東京大学新領域創成科学研究科)
  • 外部 「無形資産の価値評価 (講義)」(京都大学経済学研究科)