69 富田 裕

パートナー(弁護士)

富田 裕

Yu Tomita

使用言語
日本語 / 英語

CAREER

Career経歴

1965年 生
1984年 3月 私立洛星高等学校卒業
1989年 3月 東京大学法学部卒業
1989年 4月 建設省入省(法律職) 河川局開発課、建設経済局建設業課(中央建設工事紛争審査会)等
1994年 3月 東京大学工学部建築学科卒業
1996年 3月 東京大学工学部建築学科大学院修了
1996年 4月 株式会社磯崎アトリエ入社
1997年 5月 一級建築士事務所富田裕建築設計事務所設立
2007年 4月 最高裁判所司法研修所入所
2008年 9月 第二東京弁護士会登録
2008年 9月 神楽坂キーストーン法律事務所勤務
2012年 5月 TMI総合法律事務所勤務
2014年 1月 カウンセル就任
2020年 1月 パートナー就任

SPECIALTY

取扱分野

消費者関連/著作権/商標/民事再生/会社更生/破産/特別清算/消費者対応/下請法/商事関連争訟/商事関連争訟/知財争訟/刑事訴訟/行政訴訟/国際訴訟・仲裁・調停・ADR/建築・建設関係紛争/化学物質規制/廃棄物処理規制/遺産分割協議/遺言関係/その他家事・相続

AFFILIATION

登録・所属

第二東京弁護士会(2008) / 一級建築士

PUBLICATIONS・EVENTS

論文・著書・セミナー

判例でチェック 不動産コンサルティング業務に関する法令の知識(1) 賃借人が既払いの仲介企画料の返還を請求。認められるか?
住宅内の段差は「契約上の瑕疵」 図面に承認印あっても「理解の証ではない」、東京地裁
工事請負契約のスライド条項のポイントと対応方法
期限超過で1億円超の巨額賠償命令 釧路の病院訴訟、「工程管理も設計者の業務範囲」と地裁
工事請負契約の「スライド条項」のポイントと対応方法
―不動産の企画・営業担当が知っておきたい―「建物」にかかる法務とリスクマネジメント研究講座
追加工事と瑕疵担保の責任を巡る法律問題
グループホーム運営は管理規約違反 消防の指摘が発端、マンション管理組合とトラブルに
アスベスト被害は「建物所有者らの責任」市と管理会社の連帯で約2600万円の賠償命じる
『弁護士・法務担当者のための不動産・建設取引の法律実務~売買、賃貸借、媒介、開発、設計・監理、建設請負~』
転落事故の責任が元請けに波及 安全帯は「二丁掛けが義務」と東京高裁
耐力不足は意匠設計者の「不法行為」RC造欠陥住宅訴訟、「漫然と確認申請」が注意義務違反に
工事中に隣地で汚水逆流が発生「建設会社に予見・説明義務があった」と東京地裁
スロープ崩落原因は「設計3社の過失」 コストコ事故民事訴訟で約7億円の賠償命令、東京地裁
「民法改正と工事請負契約、設計工事監理委託契約~民法改正にともなう、工事請負契約約款、設計工事監理委託契約約款それぞれへの影響を分かり易く解説~」
「敷地の二重使用、確認取り消し認めず 「土地所有権の審査は不要」と従来解釈を認める判決」(日経アーキテクチュア)
「民法改正を受けた工事請負契約約款の改正」
「積算ミスの損害賠償で『覚書』『クニマス未来館』訴訟、設計者に和解金の支払い命じる」(日経アーキテクチュア)
「民法改正と工事請負契約約款~工事請負契約約款改正の影響を分かり易く解説~」
【セミナー開催中止】TMI特別セミナー「改正意匠法の概要~改訂審査基準・実務に与える影響を踏まえて~」
「違法な擁壁で売買代金相当の賠償命令 宅造法許可なく増し積み、説明義務違反を認定」(日経アーキテクチュア)

Other

その他の論文・著書

  • 2021
    著書 『弁護士・法務担当者のための不動産・建設取引の法律実務~売買、賃貸借、媒介、開発、設計・監理、建設請負~』  第一法規 (編著者)
  • 2016
    著書 『建設・不動産会社の法務 設計・施工・売買のリスク予防・対応実務』 中央経済社
  • 2012
    著書 『世界一わかりやすい建築トラブル予防・解決マニュアル』 エクスナレッジ