69 野間敬和

パートナー(弁護士)

野間敬和

Yoshikazu Noma

使用言語
日本語 / 英語

CAREER

Career経歴

1970年 生
1989年 3月 同志社高等学校卒業
1993年 3月 同志社大学法学部法律学科卒業
1995年 3月 同志社大学大学院法学研究科私法学専攻修了
1995年 4月 最高裁判所司法研修所入所
1997年 4月 大阪弁護士会登録
2003年 5月 ヴァージニア大学ロースクール修了(LL.M.)
2004年 2月 ケンタッキー州のワイアット・タラント・アンド・コームス法律事務所勤務
2004年 5月 ニューヨーク州弁護士資格取得
2004年 12月 東京弁護士会登録
TMI総合法律事務所勤務
メリルリンチ日本証券株式会社出向
2005年 10月 TMI総合法律事務所復帰
2006年 7月 パートナー就任
2008年 10月 筑波大学大学院ビジネス科学研究科非常勤講師
(〜2011年3月)
2012年 7月 証券・金融商品あっせん相談センター あっせん委員就任

SPECIALTY

取扱分野

コーポレートファイナンス/ストラクチャードファイナンス/プロジェクトファイナンス/デリバティブ/民事再生/会社更生/不動産投資

AFFILIATION

登録・所属

東京弁護士会(2004) / ニューヨーク州(2004)

PUBLICATIONS・EVENTS

論文・著書・セミナー

再エネ特措法の改正(認定失効制度案について)
「電子契約について」(月刊プロパティマネジメント)
「マンションの管理適正化及び再生の円滑化に関する法改正」(月刊プロパティマネジメント)
「プロパティ・マネジメント業務に対する登録制度の導入」(月刊プロパティマネジメント)
「新型コロナウイルス感染症の影響下における賃料の問題について」(月刊プロパティマネジメント)
「新型コロナウイルスをめぐる諸問題(続報)」(月刊プロパティマネジメント)
「新型コロナウイルスをめぐる諸問題」(月刊プロパティマネジメント)
「改正民法における賃貸物件の譲渡(賃貸借の地位の移転)について」(月刊プロパティマネジメント)
「ボーイング737MAX機の事故について」(月刊プロパティマネジメント)