69 深津功二

パートナー(弁護士)

深津功二

Koji Fukatsu

使用言語
日本語 / 英語

CAREER

Career経歴

1965年 生
1984年 3月 灘高等学校卒業
1988年 3月 東京大学法学部卒業
1988年 4月 金融機関入社
1992年 5月 デューク大学ロー・スクール卒業(LL.M.)
1993年 2月 クデール・ブラザーズ法律事務所勤務
1993年 6月 ニューヨーク州弁護士登録
1999年 5月 金融機関退社
2003年 4月 最高裁判所司法研修所入所
2004年 10月 東京弁護士会登録
あさひ・狛法律事務所勤務
2007年 1月 TMI総合法律事務所勤務
2007年 9月 古川俊治参議院議員政策担当秘書
2009年 1月 TMI総合法律事務所復帰
2009年 4月 国内クレジット推進協議会
法務・会計・税務専門家グループ委員
2009年 10月 国土交通省土地・水資源局「土地取引に有用な土壌汚染情報の提供に関する検討会」委員
2012年 4月 大東文化大学法科大学院講師(環境法)
2012年 5月 環境省所管 J−VER制度認証委員会委員
2013年 9月 経産省・環境省・農水省所管 J-クレジット制度認証委員会委員(〜現在)
2014年 1月 パートナー就任

SPECIALTY

取扱分野

REIT/インフラ投資法人/太陽光発電その他再生可能エネルギー/化学物質規制/廃棄物処理規制/事業承継/ストラクチャードファイナンス/プロジェクトファイナンス

AFFILIATION

登録・所属

ニューヨーク州(1993) / 東京弁護士会(2004)

PUBLICATIONS・EVENTS

論文・著書・セミナー

改正「再エネ特措法」22年4月施行を踏まえた事業者の採るべき対応策と法的実務 ~企業連携と新たなビジネスの可能性~
再エネ発電設備の売買や事業への出資 -GK-TKスキーム及びLPS、デューディリジェンス、持分譲渡契約などを中心に-
「特別目的会社(SPC)の株式・社員持ち分の譲渡 SPCの吸収分割等 再エネ発電事業への投資(売買・匿名組合出資等)における契約上の法的留意点」
「再エネ発電設備の売買や事業への出資-GK-TKスキーム及びLPS、デューディリジェンス、持分譲渡契約などを中心に-」
「再生可能エネルギー発電事業への投資の実務~売買・匿名組合出資等~」
「再エネ発電設備の売買や事業への出資-GK-TKスキーム及びLPS、デューディリジェンス、持分譲渡契約などを中心に-」
「再生可能エネルギー発電事業への投資の実務~売買・匿名組合出資等~」

Other

その他の論文・著書